電子情報通信学会ソサイエティ大会で発表

4年生の寺尾君とM2の小林君が、東北大学で開催された電子情報通信学会ソサイエティ大会で発表しました。
寺尾君は「MANETにおけるvoid zone情報共有による効率的貪欲前進法の提案」を
小林桂君は「無線分散ネットワークにおける秘密分散法を用いた秘匿通信手法の改良」を
それぞれ発表し、質疑応答もきちんとこなせました。
COlgL5oUkAEsz6L

COlWa0wUsAAeKTr

COlWLd4UsAAkEer

カテゴリー: 石井研ニュース パーマリンク