電子情報通信学会全国大会


(55)宇津圭祐,石井啓之,”アドホックネットワークにおける負荷・電池残量指向フラッディングの提案”,2011年ソサイエティ大会,B-7-64,Sep. 2011

(54)Turganzhan Kassymov,Keisuke Utsu,Hiroshi Sano,Naoki Morita,Hiroshi Ishii,”Effective Flooding based on neighbor list exchange over Ad Hoc Networks”,2011年ソサイエティ大会,B-7-65,Sep. 2011

(53)宇津圭祐,石井啓之,”アドホックネットワークにおける負荷感応フラッディングのストリーミングへの適用”,2010年総合大会,B-7-56,Sep. 2010

(52)宇津圭祐,石井啓之,”アドホックネットワークにおける負荷感応フラッディングの消費電力に関する考察”,2010総合大会,B-7-19,Mar.2010

(51)宇津圭祐,石井啓之,”アドホックネットワークにおける放送型動画ストリーミング方式”,2010総合大会,2009 総合大会ISSポスターセッション,ISS-P-302,Mar.2010

(50)宇津圭祐, 佐野浩士, 石井啓之, “アドホックネットワークにおける負荷状況を考慮した動的確率判定フラッディング”,電子情報通信学会 2009ソサイエティ大会B-7-10, Sep.2009

(49)宇津圭祐,大沼俊平,斉藤 淳,藤井伸行,石井啓之,“ユーザ指向の最適インターネットサーバ選択とダウンロード時間予測に関する検討”,電子情報通信学会 2009総合大会 B-7-76, Mar.2009

(48)福士直秀,宇津圭祐,石井啓之,“MANETにおけるGPSを用いた情報発見手法の検討”,電子情報通信学会 2009総合大会 B-7-65, Mar.2009

(47)末田欣子,水野 修, 平田直之, 石井啓之,西川博昭 “コミュニティ活用型目的発見手法のデータ駆動型アドホックユビキタスノードへの適用”,信学会総合大会, B-7-67, Mar.2008

(46)宇津圭祐,石井啓之,“無線アドホックネットワークにおける通信相手選択法の検討”,信学会総合大会, B-7-121, Mar.2008

(45)川端秀明,石井啓之,“アドホックネットワークにおけるオンデマンド口コミ情報取得手法に関する検討”,信学会総合大会, B-7-122, Mar.2008

(44)福士直秀, 宇津圭祐,平田直之, 石井啓之,“MANETにおけるGPSを用いた情報発見手法の提案”,信学会総合大会, B-7-123, Mar.2008

(43)宇津圭祐,于海洋 上野智弘,塩田昌輝,チャウチーオン,石井啓之,“無線アドホックネットワークテストベッドにおけるMDC利用動画転送を想定したM2Pパケットストリーミングの検討”,電子情報通信学会 2007ソサイエティ大会B-7-76, Sep.2007

(42) 宇津圭祐,落合範和,新川美紀,佐島敬眞,チャウチーオン,石井啓之,無線アドホックネットワークにおけるマルチポイント・ポイントパケットストリーミングの転送品質に関する検討”,電子情報通信学会 2007総合大会B-7-161, Mar.2007

(41) 山本昌弘,平田直之,宇津圭祐,石井啓之,“再送信抑制型フラッディング方式の検討”,電子情報通信学会 2006ソサイエティ大会B-7-12, Sep.2006

(40) 平田直之,猪熊広哲,関 崇秀,長野裕一,石井啓之,“動画共有サイトにおけるタグ情報を利用したレコメンデーションシステムの提案”,電子情報通信学会 2006ソサイエティ大会B-7-91, Sep.2006

(39) 中岩正洋,石井啓之,“遠隔観測による最適サーバ選択方式の検討”,電子情報通信学会 2006ソサイエティ大会B-7-96, Sep.2006

(38) 吾妻 晋,佐島敬眞,石井啓之,石塚美加,松田和浩,“ネットオークションにおける商品取引の特性分析”,電子情報通信学会 2006総合大会B-14-9, Mar. 2006

(37) 平田直之,平井泰樹,仲光由次,後藤真一郎,石井啓之,“条件付きIDとデータベースを組み合わせたサービスの利用権判定方式に関する一考察”,電子情報通信学会 2006総合大会B-7-179, Mar. 2006

(36) 中岩正洋,石井啓之,“サーバ負荷の遠隔観測による最適サーバ選択方式の検討”,電子情報通信学会 2006総合大会B-7-79, Mar. 2006

(35) 佐島敬眞,石井啓之“ネットワーク遠隔管理システムの実装に関する検討”,電子情報通信学会 2005ソサエティ大会B-14-12, Sep.2005

(34) 佐藤秀章,石井啓之,“常時遅延測定による経路選択システムの提案” ,電子情報通信学会 2005ソサエティ大会B-16-14, Sep.2005

(33) 山本昌弘,石井啓之,“MPR利用型口コミ情報流通方式の検討”,電子情報通信学会 2005ソサエティ大会B-21-49, Sep.2005

(32) 楠基,菊池幸一,小林英俊,高見一正,石井啓之,“ユビキタス環境での二次情報を用いたアプリケーションの検討”,電子情報通信学会 2005年総合大会B-20-6, Mar. 2005

(31) 樋口克寿,石井啓之,“遅延測定による経路選択システム実装の検討” ,電子情報通信学会 2005年総合大会B-7-41, Mar. 2005

(30) 佐島敬眞,渡辺良介,樋口克寿,石井啓之,高見一正,“パーソナル化ルータの性能評価の検討”,電子情報通信学会 2005年総合大会B-7-86, Mar. 2005

(29) 三好潤,石井啓之,“IP-VPNにおけるNW連動型シングルサインオン実現方式の検討”,2003年信学会総合全国大会,B-7-54, Mar. 2003

(28) 櫻井 俊之,松井健一,金田昌樹,村山純一,石井啓之,“TSNにおける光パス制御方式の評価”,2003年信学会総合全国大会,B-7-83, Mar. 2003

(27) 松井健一,櫻井俊之,金田昌 樹,村山純一,石井啓之,“TSNにおけるカットスルー光パス割当方式の設計”,2003年信学会総合全国大会,B-7-84, Mar. 2003

(26) 辻元孝博,八木毅,松井健一,村山純一,松田和浩,石井啓之,“TSNにおける光カットスルー方式の評価”,2003年信学会総合全国大会,B-7-82,Mar. 2003)

(25) 八木毅,辻元孝博,村山純一,松田和弘,石井啓之,“TSNにおけるカットスルーIP経路制御方式の評価”,2003年信学会総合全国大会,B-7-85, Mar. 2003

(24) 村山純一,八木毅,辻元孝博,櫻井俊之,松井健一,住本順一,金田昌樹,松田和弘,石井啓之,“テラビット級スーパーネットワーク(TSN)の研究開発”,2003年信学会総合全国大会,B-7-81, Mar. 2003)

(23) 松井健一,金田昌樹,鈴木宗良,石井啓之,“アプリケーション連動型フロー管理システムの検討,”,2002年信学会ソサエティ大会,Sep. 2002.

(22) 三好潤,川田隆夫,首藤晃一,石井啓之,“IP-VPNにおけるシングルサインオン 実現方式の検討”,2002年信学会総合全国大会,B-7-128,Mar. 2002

(21) 松井健一,金田昌樹,鈴木宗良,石井啓之,“オンデマンドフロー管理システム の検討”,2002年信学会総合全国大会,B-7-115,Mar. 2002

(20) 松井健一,金田昌樹,飯盛可織,田島佳武,石井啓之,“品質制御方式とトラヒックエンジニアリング方式の連携,”平成13年度電気・情報関連学会連合大会, B-7-113, Sep.2001

(19) 飯盛可織,松井健一,金田昌樹,石井啓之,“GNSPにおける分散サーバ型品質制御方式,”平成13年度電気・情報関連学会連合大会, B-7-37, Sep.2001

(18) 田中博樹,石井啓之,“EJBベース分散アプリケーション品質評価方式の一検討,”2000年度信学会通信ソサエティ大会,B-7-103,Sep. 2000

(17) 田中博樹,石井啓之,“分散アプリケーションモニタリング方式の一検討,”2000年度信学会総合全国大会,B-7-63,Mar. 2000

(16) 田中博樹,石井啓之,“分散アプリケーション性能管理方式の一検討,”1999年度信学会通信ソサエティ大会,B-7-9,Sep. 1999

(15) 田中博樹,小林秀承,石井啓之,“複数ドメインわたる分散アプリケーションの運用管理方式,”1999年度信学会総合全国大会,B-7-132,Mar. 1999

(14) 牧野慶吾,知加良盛,石井啓之,“分散処理ネットワーク管理システムへのマイグレーションシナリオ,”1997年度信学会通信ソサエティ大会,B-7-59,Sep. 1997

(13) 五十嵐弓将,石井啓之,“パーソナル通信における呼接続交渉サービスの提案,”1996年度信学会通信ソサエティ大会,B-820,Sep. 1996

(12) 田中博樹,石井啓之,“機能単位監視によるサービス運用管理法の実装に関する検討,”1995年度信学会総合全国大会,B868, Mar.1995

(11) 田中 博樹,石井啓之,“オブジェクトの監視によるサービス運用管理方式の一検討,”1994年度信学会秋季全国大会,B-636,Sep. 1994

(10) 阿部真司,石井啓之,“ATM VP/VC経路確認方法の検討,”1994年度信学会春季全国大会,B-573,Mar. 1994

(9) 野原 龍男,石井啓之,“プロトコル記述量削減のための手順生成法の提案,”1990年度信学会秋季全国大会,B-491, Oct. 1990

(8) 小林秀承,石井啓之,“共通モジュールを用いた通信プロトコル仕様量削減法の検討,”1990年度信学会春季全国大会,B-614, Mar. 1990

(7) 浅野寿朗,石井啓之,“ISDN交換機障害時における端末初期設定手順の検討,”昭和61年度信学会総合全国大会 1961, Mar.1986

(6) 石井 啓之,“多重アクセスプロトコルにおける信号チャネル切替手順の検討,”昭和59年度信学会総合全国大会,1912,Mar. 1984

(5) 石井 啓之,“共通チャネル形加入者線信号方式における切断手順の検討,”昭和59年度信学会通信部門全国大会,163, Mar. 1984

(4) 山本尚,中川宏伸,石井啓之,“ハイブリッドアクセス方式の検討,”昭和58年度信学会総合全国大会,1873,Apr. 1983

(3) 石井啓之,斉藤譲一,“パケット交換機上位階梯帰属方式,”昭和56年度信学会情報・システム部門全国大会,495,Oct. 1981

(2) 杉岡 寛,川野弘道,石井啓之,“加入者線交換機の最適置局法,”昭和56年度信学会情報・システム部門全国大会,494,Oct. 1981

(1) 本間勝利,渡辺一男,石井啓之,“ディジタル網における設備共用方式の検討,”昭和55年度信学会総合全国大会,1585,Mar. 1980